【世田谷区】カカオホリック?!Bean to Bar「xocol(ショコル)」は近くに移転し10月15日に新店舗をオープンしました!

世田谷区深沢XOCOLショコル移転オープンチョコレート好きなら知っている?!『Bean to Bar(ビーントゥバー)』は、カカオ豆の焙煎から、チョコレートの製造を一貫しておこなうチョコレート製造の手法のひとつです。その草分け的存在の「xocol(ショコル)」は10月15日に移転し、新店舗をオープンしました!2013年にオープンした場所から、道の反対側にお引っ越しです。

xocol(ショコル)の工房では、厳選されたカカオ豆を自家焙煎し、石臼で挽いて チョコレートを作ります。 乳化剤や人工香料を使わず、油脂の追加もしない自然なチョコレートです。

世田谷区深沢XOCOLショコル移転オープン

真新しい店内はシンプルで清潔感があり、繊細なアクセサリーを扱うかのようなディスプレイです。今後はここに椅子を置きイートインスペースを設けて、チョコレートドリンクを飲めるようにするそうです。

世田谷区深沢XOCOLショコル移転オープン

チョコレートショップに欄間(らんま)?!とはめずらしいですが、ひとつの空間としてまとまって馴染んでいます。オーナーの君島さんがセレクトした昭和中期のものだそうです。

世田谷区深沢XOCOLショコル移転オープン

大人気の『美しい鳥QUETZAL』は、カカオとグラニュー糖のみで作られたコイン型のチョコレートです。古代アステカ人が神の使いと信じていた幻の鳥「ケツァール」のうつくしい羽と石臼で挽かれたカカオ豆をイメージから、生まれたそうです。

世田谷区深沢XOCOLショコル移転オープン

テイストや量によって、いくつか種類がありますので、お好きなものを選べます。

世田谷区深沢XOCOLショコル移転オープン

カカオの種を 砂糖で包んだお菓子『原石(GENSEKI)』。カカオをストレートに味わう目から鱗体験になること、間違いなしです。

世田谷区深沢XOCOLショコル移転オープン

バター、卵、砂糖で焼いたガトーショコラ『INGOT(インゴット)』小麦粉不使用ですので、グルテンフリーの人にも喜ばれそうです。

世田谷区深沢XOCOLショコル移転オープン

カカオの調味料、カカオにソルトや胡椒、ギニアショウガなどのオリジナルブレンドしたもの3種類とカカオだけのものもあります。サラダやお肉、和菓子あんこなどと合わせられます。ご自分で色々とマリアージュを試してみるのも楽しいのではないでしょうか。 ミルは専用でないと、カカオニブが詰まることがあるそうです。一度ミルをゲットして、次から詰め替え用を買うといいですね。

世田谷区深沢XOCOLショコル移転オープン

移転前はドア1枚分の入り口でした。入っていいのか戸惑う人もいたかもしれません。新店舗は見通しが良くなり、入りやすくなりました。

世田谷区等々力xocolショコル移転オープン

移転前の店舗

以前のお店の看板、あじわいがあって素敵でした。

世田谷区等々力xocolショコル移転オープン

移転前の看板

お引っ越し期間、チョコレートを作ることができず、今は在庫がほとんどない状態だそうですが、徐々に準備されることと思います。秋の朝、あるいは夜長にお好きなチョコレートをゆっくり味わうのは至福の時ではないでしょうか。オンライン販売もありますが、オーナーさんから商品や作り方などの説明を聞きながら選んで頂くことをオススメします。お散歩の途中に、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

【世田谷区】「等々力八丁目焙煎所(とどろきはっちょうめばいせんじょ)」のCOFFEEとCHOCOLATEに恋して。

場所はこちら↓等々力駅から徒歩15分程度。

2020/10/16 07:00 2020/10/27 09:57
MUCCO
ジモネタ世田谷区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集